忍者ブログ QLOOKアクセス解析

スカイリムの攻略とかあまり役に立たない日々のプレイ日記をだらだらかいていくつもりです。

雪と氷とドラゴンと。

   

JulyからSeptemberまで(C92からスイヌカ2)

どうも、ご無沙汰してました。
 定期ブログ更新日の木曜より早く久々に書いてます中の人です。
 ほんと、全然こっちに書いてませんでした・・近況もコミケのこともその後のスイヌカのことも。
 いやーコミケが終わってからスイヌカ2の新刊を描いてたせいだとはいえ、全然更新してなかったのは本当に申し訳ない・・なので今回は大分長めの記事でお送りしますよー

 では今回の記事のコンテンツはこちら。
1.新刊(C92及びスイヌカ2)の裏話など
2.イベントの感想その他

 です。
 本をお買い上げになった方には「そうだったのか」と思えるような裏話などなど画像つきで載せていくのでチェケラ!


1.

C92の新刊「We Need Each Other」です。

 表紙はこちらです。
 現在Boothで絶賛通販販売中です。


 宣伝ここまで。

・We~の本のコンセプトは「焦れったいパパマク」を目指していると前にも何度か言ってますが、モトネタがあったのは本の中でもツイッタでも何度か言ってると思います・・・その元ネタは浦沢直樹原作の漫画「Yawara!」から取ってます。・・なんでそんな古い漫画から元ネタを取ったのかといいますと、Youtubeで海外向けに全話公開されてたアニメ版のYawara!を見てしまったせいですね。
 ちょうど5月の仕事がめちゃくちゃ忙しい時でした。夏コミの準備しなくちゃと思いつつネームも描いてたんですけど(一冊分)、それを蹴って描いたのが「We~」でした。新聞記者の松田さんと柔ちゃんの焦れったいラブコメに当てにあてられちまって(笑)
 今の時代にはちょっと時代遅れで、でもそれでもときめきがすごくあって、そして何より焦れったいラブコメを見てて俺にはこれしかない!! と思い一気にネームを描いたのが5月末頃。
 コミケの合否前でした。
 今の時代はどちらかいうともう直球のドストレートな本が多い中、男性同士で焦れったいネタがあってもいいし、むしろ男性同士だから焦れったい感じがまたいいんじゃないか?? って思い勢いで描きました。すごい楽しかったです。あちこちにYawara!のオマージュもちりばめていたりしますけど。

・話の流れも一発で決定になりますた。マクレディのアレが偶然見つかってしまうところから誤解をしてしまうパパ、けど誤解は解け寧ろ親密な状態に・・・といったところで続く的な終わり方(続くかどうかなんて考えてませんでしたが)。
 アレとアレを交換する話ってむしろこれが自然な流れに思えてきたのでやってみたんですけど、むしろこれは全員のコンパニオンとロマンスる前にやってもいいんじゃないかと思えてきました・・がそうなるとDAIみたくロマンス相手が一人に絞られちゃうから無理か。

・で、今回最も取り入れたかったのが「戦闘シーン」。
 中の人は一定に本を出すと無性に戦闘シーンが描きたくなる奴でして(笑)
 でもどうやってそのシーンを取り入れようかと思った矢先に浮かんだのがああいった流れでした(本を読んでない人には理解できなくてごめんなさい・・)

 こちらが完成版の戦闘シーン一部分。
 フェラルと闘うパパとマク。フェラルの顔はリアリティを追求するとグロくなるので、Fallout Shelterに出てくるフェラル・グールの顔にしました(笑)決して手抜きではないです。

 戦闘シーンを描いてる時は一連の流れを決めて、あとはノリノリで描いてました。大好きな戦闘シーンの音楽を聴いていたり(Shining the HolyArkの戦闘曲とか)、FO4の戦闘曲をリピート状態でかけていたりとか。
 グダらないような戦闘シーンを目指したので、戦闘入りから終わりまでは長くはないです。

 因みにパパが持ってる片手銃ですが、MOD武器です。
 ツイッターのフォロワーさんが3Dデータを作ってる武器MODのデータを見て描いたものですね。ありがとうございます。武器MODもゲーム内で使わせてもらってますよw
 ああ、マクレディの武器はデフォルトです(笑)

・夏の新刊は背景がものすご~~~く多かったので(場面展開が多かった)、ものすごく大変でしたねえ。

 一部ですが、スーパーウルトラ・マーケットの部分とかはSSを模写して描きました。
 コズたんがいるサンクチュアリの橋は半分模写の半分は木とか岩っぽいテクスチャ作って描きこんでました。
 なんだ模写か、とかそれってパクリじゃね? とか言われそうですな。
 これだけで一晩かかってました・・

 まぁこれだけじゃどういう話か読んでない人にはさっぱりですな;;
 是非買ってない人はお買い求めを! などとあつかましく言ってみる(笑)

 そしてもう一つの新刊。
 スイヌカの新刊「From The Inside Out」です。

 表紙はこちら。
 イベントでの販売でしたが、全部完売したので再販はありません。

 今思えばよく出せたなって思います。ええ本当に。
 何せコミケがあったのが8/11、12と13日は中の人休息日を設けてまして、14日からスイヌカのアンソロジーのネームを描き、下絵、ペン入れ、完成から納品したのが17日。その間にこの新刊のネタが浮かんでるのだから頭おかしい。

・ネタが浮かんだのは勤務先に向かうチャリをこいでるときでした。
 今回のスイヌカ2のサークルカットが雨をコンセプトにしてたので、何か雨にちなんだ本でも作りたいなと思ってました。何せ今年の夏コミから盆明けは涼しかったですからね。雨も多かったし。
 そんな矢先に浮かんだのが、雨の日、濡れたくないとマクレディがゴネるのでじゃあ何かお話をしようか的なのにしよう、お話何がいいかな? 戦前の話とか? 戦前の話をして何か言うとしたら? ・・・待てよ? 暇潰しに20の質問ゲームをするというのはどうか? そこでマクレディがどんどん照れて真っ赤になっていくような回答を・・・ああ、そうだ、あれしかない。
 という形で思いついたのが本となって出来た感じです。

 17日夜からネームを描き、18日あたりから下絵を描いて、中の人の夏休みを返上して原稿を仕上げ、無事に新刊となって出来たのがイベント一週間前と言う驚異的な速さ。自分でもありえねー・・と思ってました。遅筆中の遅筆の癖に。

・今回はちゃんとしたパパマク本(?)にしようと思い、夏コミの焦れったいパパマクではなく、ちゃんとパパが攻めっぽく仕上げてみました。
 最後はちゃんとしっかりキスをするあたり(キスどまりかとか言わないように)そういう所がみえますね。

 俺の中で気に入ってるラストの一コマ。
 恥ずかしいね。

 再販はしないけどそのうちどっかの夏か冬の本に再録するんじゃないかな。
 コピー本仕様の寸法で描いてるから色々めんどいですけどね・・w

 しかし時間が無いのがやはりあちらこちらに見えてて恥ずかしい限りです。もうちょっとちゃんと描いておきたかったなぁ・・・
 しかし場面展開を一切しないので10ページはきつかった。特にキャラのコマ割が。


 という、スイヌカのゲストページを含めると夏とスイヌカだけで表紙を入れれば40ページは描いてますねえ。中の人の一イベントに対して44ページが最高記録ですが、それに追いつく位の原稿枚数を6月~9月にやってたと思うと絶句します・・

 というわけで今回の新刊裏話はここまで。
 え? あまり裏っぽい話が無い? 失礼しましたw

2.

 C92はスイヌカの前なので、あまりSkyrim方面やFO4方面で来るお客さんはいないだろうなあと思ってましたが、予想外にちらほら来てくれましたね。いつも来てくださる方々以外にも海外の方がいらっしゃったり。
 中の人はコミケではまだFO4やSkyrim関連のあるジャンル枠でスペースとっておらず、別ジャンルにいるので滅多にそこから流れてくる事がないだけに驚きました。日本語が上手な人だったなぁ。
 スイヌカはいつも通り・・というか前回より規模が大きくなって、コスプレイヤーさんも沢山沢山居て、本当に眼福でしたねえ・・・
 沢山参加者様が遊びに来ては新刊を買ってくださいましたが、個人的にはすごい会ってみたい方にお会いできたのが本当にうれしかったです。自分の中ではこれはシンクロニシティだと思ってますが、実際そうなのでしょう。こんな偶然ありえんってレベルですもん。


 そんな7月から9月現在までの近況でした。

 そして、あともう一つ。
 現在マクレディ音声追加MOD「MacCready Voice Plus」のバージョンアップ作業を行っております。
 本当は、1.0.3でとめるはずでした。もう充分VerUPもしただろう。と思って更新はやめようと思った矢先、本当に矢先でした。ちょうどコミケ開催日から数日前くらいだったか。
 海外で同じようなMODが出たんです。キャラはマクレディじゃなくパイパーちゃんでしたけど。それが俺の倍以上も音声を追加しているもんで、その圧倒的な数に中の人は「すごい! 俺もVerUPせざるを得ない!!」と勝手に(笑)一人盛り上がってしまい、じゃあスイヌカ記念にVerUPでも、と思ったのがきっかけです。
 実は前々から、丁度夏コミの原稿をやる前、自分用にテスト用としてVerUP作業はしていました。上手く動かなかったけど。色々調べていくうちにこれは作ってみたいなというのがあって、けどまぁやれる機会があったら。で打ち止めしてたんですねぇ・・その後は今の通り。

 MODの話は全くイベントでは出なかったので、あまりDLしてる人はいないのかなーと悲しくもなりましたけど(笑)
 PCと箱版でしか出せないのが辛いですね・・なんとかPS4でもアーカイブたん使えるようにならないかしら。


 さて、長々と失礼いたしました。
 久々の更新もあったのでかなりボリューミーな内容になってしまいすいません。
 近々また更新をしたいです。MODの事とか。
 
 それではまた次回更新日に。
 あああと、サークルスペースに来てくださった参加者様全員に感謝の意を込めて。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

☆Skyrim・Fallout4同人誌絶賛販売中☆

Pixivの通販サイト[BOOTH]にて C88以降出したSkyrim・Fallout4の本の通販始めました。
通販時にノベルティを同封する事もございます。お気軽にお問い合わせください。
https://slapstick.booth.pm/

DLSite.comでもC85~C87のSkyrim新刊DL販売しています (こちらはダウンロード販売です。ノベルティ等はつかないので ご注意願います。) すらっぷすてぃっく本店直リンク

海外版も取り扱っております。 海外版すらっぷすてぃっく本店直リンク

カウンター(次回キリ番は60000)

Auto Translate

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ジュリアンのつぶやき

中の人のSkyrim絵とか

プロフィール

HN:
ジュリアン
性別:
男性
職業:
傭兵
自己紹介:
スカイリムはホワイトラン在住のドヴァキン。
現在のところ引越しする予定はなし。
中の人はヘタレですが一応同人誌作家。マイナーゲームの絵を描いてたり。
文章も多いですが一応絵の方専門。
スカイリムの絵とか描いたりフォトショでSSをレタッチしたりするのが好き。
スカイリムに影響されて2012年から英語の勉強を始め現在進行形で勉強中。
ラジオ英語を聴いているのだが、英会話教室に通いたいのに時間と金が無くて嘆いているとかいないとか。

最新コメント

[04/04 ジュリアン(管理人)]
[04/04 111放浪者]
[11/12 NONAME]
[10/26 ロイヤルラベル]
[10/22 ロイヤルラベル]

最新トラックバック

アクセス解析

忍者アナライズ

解析

ハフィフシャンプー

アクセスランキング

アクセス

バリア

Copyright ©  -- 雪と氷とドラゴンと。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]